ブログ構築

Googleアドセンス審査合格記(2017年8月)

投稿日:2017年9月18日 更新日:

こんにちは。

 

今回は”難関”と言われている

『Googleアドセンス』の審査に

ついての記事です。

 

Googleアドセンス審査結果

8月中旬のお昼頃にダメ元で

当ブログを「Googleアドセンス」の

審査に出してみました。

 

すると、翌日の早朝3時頃

Googleよりメールが届いていました。

 

まさかの『審査OK!』

 

 

こんなにもあっさりと

Googleアドセンスの審査が通ると

思ってもいなかったので、

届いたメールが本当に審査OKの

メールなのか、検索してしまいました。

 

 

では、実際に

Googleアドセンスの審査の流れ

やブログに施した対策(?)を

ご紹介いたします。

 

Googleアドセンス審査の流れ

まず『Googleアドセンス』

ページから申し込みを行います。

Googleアカウントが必要です。)

 

Googleより、

「AdSenseへようこそ」のメールが

Gmailフォルダへ届きます。

 

 

3つのステップが記載されているので、

 

 >お支払い先住所指定 ➡ 電話番号確認 ➡ サイトとアドセンスをリンク

 

の順に作業を行なっていきます。

 

全て完了したら、

「手続きを開始」をクリックして完了です。

 

 

 

無事、審査が通りましたら

『おめでとうございます!』の

メールが届くので、

早速お持ちの媒体に広告を貼り付け、

Googleアドセンスライフを始めましょう。

 

 

もし、審査がダメだった場合は

しっかり対策を行い、サクッと

審査を通してしまいましょう!

 

 

Googleアドセンス審査の対策

独自ドメインの準備

無料ブログではなく

有料のレンタルサーバーを借りて、

独自ドメイン(.comなど)を取得し

WordPress(ワードプレス)にて

ブログを作成しましょう。

 

無料ブログは、

サーバー側の都合で削除される

ことがあります。

(そもそも無料ブログは、商用利用が禁止

されているものがほとんどです。)

 

有料ブログでも構わないのですが、

こちらも規約変更等により削除されてしまう

ことがあるようです。

 

 

資産を構築するという意味でも

『独自ドメイン』を取得しましょう。

 

 

■ブログの安全度

独自ドメイン > 有料ブログ > 無料ブログ

 

 

私は、サーバーと独自ドメイン取得は

こちらを利用しました。

 

■レンタルサーバー(月額515円 / スタンダードプラン)

 さくらインターネット

 

■独自ドメイン(年額30円~)

 お名前.com 

 

※ワードプレスの利用料は無料です。

 

 

審査ブログの記事数・文字数

記事数

アドセンスの審査時に必要な

ブログの記事数は、最低20~30記事

が必要と言われていますが、

私は『16記事』で審査を通過しました。

 

しかしながら、

記事数は多いに越したことはないので、

今お持ちのブログがあればなるべく

記事数を増やしてから、審査に出しましょう。

 

文字数

1記事の文字数は1,500文字以上や

2,000文字以上が良いとされています。

 

当ブログは審査時の16記事の

平均文字数は『1,517文字』でした。

 

こちらも記事数と同じく

単に文字数が多ければ良いという

意味ではありません。

 

記事の内容が大切です。

 

 

 

タメになる記事を意識して書く

  • 検索ユーザーの役に立つ情報を記載する
  • 有益な情報が豊富なサイト

 

が、必須条件となっています。

 

あまり中身ない文章だと

コンテンツの充実性がないと判断され

審査に落とされてしまうようです。

 

日記ブログで審査を通される方は、

記事の内容を日記のみで完結する

のではなく、

“+α”のお役立ち情報などを書くと

良いかもしれませんね。

 

 

記事中に画像・イラストを挿入する

文字ばかりのブログだと

読みづらいですよね?

 

記事内容に関連した

イラスト(フリーイラストでOK)を

挿入しましょう。

 

全体のバランスも取れて、

グッと見やすくなります。

 

検索エンジンで

 >イラスト 無料 ○○(欲しい画像)

と入力し、探しましょう。

 

 

ブログ記事のトップに表示される

「アイキャッチ画像」の設定も

行いましょう。

 

アイキャッチ画像を設定することで

注目を集めたり、

記事の内容をイメージさせることで、

読者の目につくようにします。

 

スポンサーリンク

 

 

内部リンク設定・関連記事の表示

内部リンク設定

ブログ内に内部リンクを設定する

ことで、ブログ内の回遊率も上がり

PV数(ページビュー)も増えます。

 

難しい用語などは

別ページなどに解説を作って内部リンク

を設定したり、

記事の途中や最後には

関連記事リンクを貼り付け、回遊率アップ

を狙いましょう。

 

滞在時間を高める=有益な情報がたくさん掲載されている

と認識されるようです。

 

この設定は、

SEO(検索エンジン最適化=自サイトの検索結果を

上位表示させることを目的として取り組むこと)

にも効果的です。

 

 

関連記事の表示

記事の途中や最後に

「関連記事」を表示します。

 

こちらもサイト内の滞在時間が

長くなる対策のひとつです。

 

直帰率(=サイトの1ページだけ見て、

すぐに離れる・ブラウザを閉じること)

のダウンにもつながるので

関連記事は必ず掲載しましょう。

 

ワードプレスのテキスト画面に

以下のコードを入力することで

関連記事が表示されます。

 


 


 

ただし、

別ページへのリンクを貼り過ぎたり、

関連記事を表示し過ぎると

ユーザーはブログ内で迷子に

なってしまいます。

 

 

 

迷子になってしまうと

元々読みたかった記事を見失って

しまい、

探すのが面倒になりブログから

離脱される可能性が高くなって

しまいます。

 

 

そこで、

『グローバルメニュー』

を設定しましょう。

 

 

グローバルメニューの設定

グローバルメニューとは、

ページの上部にあるこの部分です。

 

自分の好きなメニュー名を

設定することが可能です。

 

ワードプレスの

 外観 > メニュー

より、

設定を行いましょう。

 

 

見出し(サイトマップ)の使い分けを意識する

重要な項目です。

 

段落ごとに記事を分けることで

ユーザーが見やすいというのもありますが、

 

見出しにユーザーが検索しそうな

キーワードを設定することは、

SEOにも効果的とされています。

 

この記事を例にすると…

① Googleアドセンス審査の対策(大分類)

 ①-1 独自ドメインの準備(中分類)

 ①-2 審査ブログの記事数・文字数(中分類)

  ①-2-1 記事数(小分類)

  ①-2-2 文字数(小分類)

 

このように「大分類」➡「中分類」➡「小分類」

と見出しをわけることで、内容が伝わりやすく

なります。

 

当ブログでは、

こちらのプラグインを利用しています。

↓ ↓ ↓

PS Auto Sitemap

 

 

アフィリエイトリンクは貼らない

念のためですが、

Googleアドセンスの審査が通るまでは

どのASPのアフィリエイトリンクも

貼らないようにしていました。

 

但し、アフィリエイトではない

参考ページのURLリンクは貼りつけています。

 

 

Googleアドセンス審査の必須項目

ここからは必須項目となります。

審査前に漏れや不備が無いか必ず確認

していきましょう。

 

プライバシーポリシーの記載

プライバシーポリシー(AdSenseヘルプページ)

↑を開いて、

「サイトのプライバシーポリシーについて ~

 Cookie を無効にできることを知らせます。」

までをコピーします。

 

ワードプレスの

 固定ページ > 新規追加

より、

「プライバシーポリシー専用ページ」を

作成し、ペーストしましょう。

 

禁止コンテンツ

ブログ記事の内容について

禁止されているコンテンツがあります。

禁止コンテンツ(AdSenseヘルプページ)

 

  • アダルト コンテンツ
  • 危険または中傷的なコンテンツ
  • 危険ドラッグおよび薬物に関連したコンテンツ
  • アルコールに関連したコンテンツ
  • タバコに関連したコンテンツ
  • ヘルスケアに関連したコンテンツ
  • ハッキング、クラッキングに関連したコンテンツ
  • 報酬プログラムを提供するページ
  • 不適切な表示に関連したコンテンツ
  • 暴力的なコンテンツ
  • 武器および兵器に関連したコンテンツ
  • 不正行為を助長するコンテンツ
  • 違法なコンテンツ

AdSenseヘルプページを参考に、

ご自身のブログ記事内容に禁止コンテンツが

含まれていないか確認しましょう。

 

著作権侵害

写真や画像(フリーイラストを除く)

他サイトのコピーを利用することは、

禁止されています。

著作権侵害(AdSenseヘルプページ)

 

これは

Googleアドセンスの審査以前の問題で

違法となります。

 

普段のブログ更新時より、十分に注意

してください。

 

 

お問い合わせフォーム

当ブログのお問い合わせフォームは

こちら(Googleフォーム)

を使用しました。

 

Googleアカウントがあれば

すぐに利用できます。

 

 

さいごに

ブログは仕組み作りやある程度の

体裁が整うまで時間と労力がかかります。

 

またせどりと違い、収益が出るまで時間も

かかってしまうため、途中で挫折してしまう方

がとても多いです。

 

 

しかし、

苦労を乗り越え一度仕組みを作って

しまうと、ほったらかしにしておいても

収益が発生します。

 

このことからブログは資産とも言われて

おります。

 

今回ご紹介した

『Googleアドセンス』も

資産のひとつと言えます。

 

また他のクリック型広告と比較しても

単価も高いので、立派な収益となります。

 

ポリシー違反がない限り、

半永久的に広告を掲載することができるので

収入も半永久的に続きます。

 

 

これから

ブログを始めようと検討されている方や

ブログを始められて間もない方、

Googleアドセンス審査を通したい方の

参考になれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

-ブログ構築

執筆者:


関連記事

人気ブログランキング

より多くの方にこのブログを知ってもらい、 せどりやブログ構築に興味を持っていただければと考え、 この度『人気ブログランキング』に参加いたしました。   そこで今回は、人気ブログランキングの登 …

スポンサーリンク

スポンサーリンク




雑誌取材を受けました!

人気ブログランキング参加中!

大変励みになりますので
よろしければポチッとお願いします!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキング
カテゴリー1位を獲得!

いつも応援ありがとうございます。